*

作曲のための音楽の3要素

音楽を作るためには、音楽の基本的な構造を抑えておくと何かと便利です。

そこで、今日は「音楽の3要素」についてお話していこうと思います。

音楽の3要素とは、

メロディ
ハーモニー
リズム

の3つのことを言います。

 

 

SPONSORED LINK

 

 

この3つは、音楽が楽曲として成立するために、最低限必要なパーツになるということです。

さらにこの3つを細かく見ていくと、音楽つくりに必要な知識が明らかになります。

メロディ=音程+リズム(+歌詞)=曲のメッセージ・テーマ

メロディライン=音程+リズムということになります。

ハーモニー=コード進行+リズム=曲の雰囲気

リズム=テンポ、拍子、ジャンル

をそれぞれ担当することになります。

これら3つの組み合わせで作曲することができ、これらを元にアレンジが施されていくという流れになります。

この音楽の3要素は音楽に関わり続ける限り、至るところで役に立つものなので、ぜひ覚えてしまいましょう!

 

ブログランキング~ちょっとでも音楽制作のタシになったと思ったら、ポチっとしてください♪


DTM ブログランキングへ

スポンサーリンク
 

関連記事

音楽制作

EDM での作曲 トラックメイクに必要なもの①

現在の音楽シーンではEDMというジャンルが隆盛を誇っています。 クラブミュージックでの音楽制作

記事を読む

music_icatch

EDM 作曲のためのコード進行 1234パターン

今回はEDMでの作曲や音楽制作に役立つコード進行ということで、 1234パターンをお伝えしてい

記事を読む

音楽制作

DTMをつかってトラックをつくろう!

「DTMをつかってトラックをつくろう!」  とイキナリ誘われても  「ハイ?DTMってな

記事を読む

音楽制作

音楽制作 サンプリング トラックメイキング

音楽制作の手法はたくさんありますが、今日紹介していくのはサンプリングテクニックです。 クラブミ

記事を読む

音楽制作

作曲のためのダイアトニックコード②

ダイアトニックコードにはコードの機能と呼ばれるものが備わっています。 コードの機能とは

記事を読む

音楽制作

EDM 作曲のためのコード進行 3456パターン

今回はEDM作曲、トラック制作でおさえておきたいコード進行を紹介していきます。 作曲とコード進

記事を読む

音楽制作

音楽制作に必須 Keyとは?

Keyとは ドレミで曲を演奏するための基本ルールです。 一般的に音楽を作るということは、

記事を読む

音楽制作

DTMでトラックを作るために必要なもの!

DTMをはじめるにあたって、まず用意したいもの。 それはパソコンです。 現在は大きく分けて2種類

記事を読む

音楽制作

EDM 作曲のためのコード進行 2拍コードチェンジ

今回はEDMトラック制作、音楽制作で役に立つコード進行パターンとして、 「2拍コードチェンジ」

記事を読む

音楽制作

EDM ドラム 打ち込みのコツ③

前回は基本の4つ打ちのバリエーションの作り方について、お伝えしました。   今

記事を読む

SPONSORED LINK



SPONSORED LINK



no image
お正月の音楽といえば「春の海」 DTM作曲に役立つ音楽制作のコツ

毎年、お正月を迎えるといたるところで耳にする音楽があります。 &

xmaswreath04-001
DTMで作曲や音楽制作に役立つコツ 冬といえばクリスマスソングというか冬に聴きたくなる曲とか・・・からアイデアを頂く!

今日はクリスマスです! 街は笑顔で行き交うカップルばかりで、どこ

studioonefree
DTM入門者や初心者が作曲するために (7)既成のアレンジを借用して作曲を進めよう!例えば「千本桜」とか

今回は既成曲を土台に、新たに作曲をする手順を紹介したいと思います。

studioonefree
DTM入門者や初心者が作曲するために (6)Studio One Freeの環境設定

今回はStudio One Freeがトラブったときの対処法についてお

studioonefree
DTM入門者や初心者が作曲するために (5)コードパートでコード進行をリズミカルに打ち込む コツや作り方

今回はドラムパートで打ち込んだビートに、コードパートをリズミカルに乗っ

→もっと見る

  • SPONSORED LINK
  • 好きなときに寝て、好きなときに働く。
    そんな生活をしたいと思いませんか?

    このシステムを使って実現してください。
    ⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑