DTM音楽制作研究所TRACKEDMUSIC

豊かな音楽生活のために♪ DTM 音楽制作 打ち込み ミキシング レコーディング ライブまで幅広く音楽を研究するサイト

DTM音楽制作

作曲のためのダイアトニックコード①

投稿日:2014-08-19 更新日:

コード進行を作っていくために、ぜひ抑えておきたいのが

「ダイアトニックコード」

日本語で言うと「音階和音」と呼ばれるものです。

曲を演奏するためには、Keyを設定しなければいけません。

そのKey毎に音階が作られるので、その音階を元に音を積み重ねてできる和音というのが、ダイアトニックコードということになります。

 

たとえば、KeyCで見てみると、

C D E F G A B

というのが元になる音階です。

 

 

SPONSORED LINK

 

 

 

これを元に一個飛ばしで音を積み重ねていくとコードになるんですね。

ソ   ラ   シ   ド   レ   ミ   ファ
ミ   ファ  ソ   ラ   シ   ド   レ
ド   レ   ミ   ファ  ソ   ラ   シ
C   Dm  Em  F   G   Am  Bm-5

という7つのコードが出来ます。

これがダイアトニックコードになります。

 

この7つのダイアトニックコードの組み合わせにより、コード進行ができることになります。

たとえば、

 

C-F-G-C

 

と並べて順番にならして聴いてみると、何かしら印象というか雰囲気を感じることができると思います。
これがいわゆるコード感と呼ばれる、ハーモニーを感じるための感覚になります。

スポンサーリンク

-DTM音楽制作
-, ,

執筆者:

関連記事

EDM ドラム 打ち込みのコツ②

今日は4つ打ちEDMのドラム打ち込みのポイントをお伝えしていこうと思います。   まず、4つ打ちのリズムパターンのおさらいですが、 リズムキットはTR909系のサウンドをチョイスしてください …

DTMを使ってトラックを作るための音楽ソフトたち!

パソコンだけあってもただの箱です! パソコンで音楽を楽しむためには音楽ソフトが必要になります。 音楽ソフトといってもさまざまな種類のものが存在しますが、 まずパソコンと同時にそろえたいのがシーケンスソ …

よりリアルなドラム 打ち込み 生演奏感!

今回はサードパーティー製の独自のドラムマップ配列を活用した、ソフトウェアドラム音源を用いて、 さらにリアルなドラムプログラミングに迫っていきたいと思います。   使用するDAWは TASCA …

音楽制作に必須 Keyとは?

Keyとは ドレミで曲を演奏するための基本ルールです。 一般的に音楽を作るということは、西洋音楽を元にした クロマチックスケールと呼ばれる12半音階のものを用いることになります。 つまり、 C C#  …

EDM 作曲や音楽制作に役立つ ピッチエンベロープいじり

今回はトラック制作していて、何か派手めな効果音が欲しいなと思った時に、 役立つピッチエンベロープについてみていきたいと思います。   エンベロープはシンセの音作りで、時間的変化を調整するパラ …

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

好きなときに寝て、好きなときに働く。
そんな生活をしたいと思いませんか?

このシステムを使って実現してください。
⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v