DTMでのEDM音楽制作

音楽制作に必須 Keyとは?

投稿日:2014-08-19 更新日:

Keyとは

ドレミで曲を演奏するための基本ルールです。

一般的に音楽を作るということは、西洋音楽を元にした
クロマチックスケールと呼ばれる12半音階のものを用いることになります。

つまり、

C C# D D# E F F# G G# A A# B

という12種類の鍵盤を使うということです。

ただ、これをすべて使うとなると、かなり不思議で不気味な感じになってしまうので、自然に聴くことが出来る音階が編み出されました。

それが、ダイアトニックスケールです。

ダイアトニックスケールというのは、いわゆる

ドレミファソラシドの音階のことです。

そして、12半音階では各音を土台に、順番に鳴らすとドレミファソラシドに聴こえる音階が出来上がります。

これがKeyというものです。

なので、Keyには12種類あるということです。

 

 

SPONSORED LINK

 

 

 

さらに2種類、メジャースケールとマイナースケールがあります。


いつもブログをお読みいただきありがとうございます!




DTMランキング
スポンサーリンク

-DTMでのEDM音楽制作
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

EDM トラック制作 音楽制作手順のおさらい アレンジ

今回はEDM音楽制作でのアレンジの進め方について、お話していきます。   以前、お話したEDM トラック制作 音楽制作手順のおさらいも合わせて、 ご確認いただけるとわかりやすいと思います。 …

EDM トラック制作 音楽制作手順のおさらい ビート制作

今回はEDM音楽制作手順のおさらいということで、ビート制作をおさらいしていこうと思います。 全体の流れは、EDM トラック制作 音楽制作手順のおさらい 参照していただくとわかりやすいかと思います。合わ …

そもそもMIDIとは?①

音楽制作をはじめると、とにかくよく出てくるワードが「MIDI」という単語。   今回は、そもそも「MIDI」とは何ぞや? というところをお話していきたいと思います。   まず、MI …

EDM 音楽制作 ビート制作 トラックメイキング 波形編集

今回は波形編集を用いて、ビート作りを行っていきたいと思います。   主に波形編集で行われる操作は、 ・波形の切り貼り ・波形のストレッチ ・波形のピッチ ・波形のリバース ・波形のデュレーシ …

オーディオ/MIDIインターフェイスは必須!快適なトラック制作のために

これが無いとちょっと... カッコいい気の利いた、洒落たトラックをつくりたいのであれば、音の出口にも気を配りたいところ。 PC内臓のショボイスピーカでトラックつくりなんかいけません! いい音楽は、いい …

EDM ドラム 打ち込みのコツ②

今日は4つ打ちEDMのドラム打ち込みのポイントをお伝えしていこうと思います。   まず、4つ打ちのリズムパターンのおさらいですが、 リズムキットはTR909系のサウンドをチョイスしてください …

サイト内検索

SPONSORED LINK

プロフィール

管理人プロフィール
しょちょー(SHAKE)
音楽活動サービス「SOUNDSHAKE」主宰。サウンドクリエイター、コンポーザー、トラックメイカー、アレンジャー、ボイストレーナー。CM、ショップBGM、などの映像やアプリの音楽を作曲したり、歌モノの編曲をしたり、オープンワールド系ゲームで旅したり、ググールアースで海外旅行したりしてます。

Audiostock販売ページ

オーディオストックでBGM・効果音を販売中!