DTM音楽制作研究所TRACKEDMUSIC

豊かな音楽生活のために♪ DTM 音楽制作 打ち込み ミキシング レコーディング ライブまで幅広く音楽を研究するサイト

DTMでのEDM音楽制作

音楽制作に必須 Keyとは?

投稿日:2014-08-19 更新日:

Keyとは

ドレミで曲を演奏するための基本ルールです。

一般的に音楽を作るということは、西洋音楽を元にした
クロマチックスケールと呼ばれる12半音階のものを用いることになります。

つまり、

C C# D D# E F F# G G# A A# B

という12種類の鍵盤を使うということです。

ただ、これをすべて使うとなると、かなり不思議で不気味な感じになってしまうので、自然に聴くことが出来る音階が編み出されました。

それが、ダイアトニックスケールです。

ダイアトニックスケールというのは、いわゆる

ドレミファソラシドの音階のことです。

そして、12半音階では各音を土台に、順番に鳴らすとドレミファソラシドに聴こえる音階が出来上がります。

これがKeyというものです。

なので、Keyには12種類あるということです。

 

 

SPONSORED LINK

 

 

 

さらに2種類、メジャースケールとマイナースケールがあります。

スポンサーリンク

-DTMでのEDM音楽制作
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

そもそもMIDIとは?③

今日はMIDIエディットしていくにあたって、 まずは押さえておきたいMIDI基本用語を紹介していきたいと思います。   とにかくDAWソフトを触り始めると、横文字の専門用語が飛び交うことにな …

EDM 作曲のためのコード進行 2拍コードチェンジ

今回はEDMトラック制作、音楽制作で役に立つコード進行パターンとして、 「2拍コードチェンジ」というものを紹介していこうと思います。   なんのことはなく、あるコードが別のコードに変わるのを …

EDM ドラム 打ち込みのコツ③

前回は基本の4つ打ちのバリエーションの作り方について、お伝えしました。   今回は曲中で劇的にトラックの雰囲気を変えてしまう、   ハーフテンポ   についてお伝えしてい …

「HOOKUP MIX / REMIXコンテスト」開催!

FL STUDIO、ACIDユーザーを筆頭に、DAWを使用しているクリエイターに向けて、 2014年10月10日から 株式会社フックアップ主催「HOOKUP MIX / REMIXコンテスト」 が開催 …

MIDIコントローラー!縦横無尽に音空間をうみだすもの!

DJがDJミキサーを自由自在に操り、イカシタ音空間を生み出すように、 トラックメーカーはMIDIコントローラーを駆使して、かっちょいい表情を音に付けていくのです! どのようなものがあるかというと ・鍵 …

Audiostock販売ページ

オーディオストックでBGM・効果音を販売中!

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

好きなときに寝て、好きなときに働く。
そんな生活をしたいと思いませんか?

このシステムを使って実現してください。
⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v