*

DTMを使ってトラックを作るための音楽ソフトたち!

パソコンだけあってもただの箱です!

パソコンで音楽を楽しむためには音楽ソフトが必要になります。

音楽ソフトといってもさまざまな種類のものが存在しますが、
まずパソコンと同時にそろえたいのがシーケンスソフトというものです。

シーケンスソフトとはあたかも優れたスタジオミュージシャンのように
書き込んだ楽譜を忠実に演奏してくれるものです。
やはり音楽をするためには最低限の音符などを扱わざる負えないのですが、
そこで譜面を書けないあなたに代わって楽譜を書いて演奏してくれるのがシーケンスソフトなのです。

しかし、現在ではDAW(デジタルオーディオワークステーション)といって、歌や楽器の演奏も録音できてしまうものが一般的になっています。

 

 

SPONSORED LINK

 

 

このDAWにはあらかじめ音楽作りに必要なすべての機能が備わっています。

順を追って説明していきますと、

 

・音符の打ち込みに必要な機能
・パソコンの内部で音を鳴らすことが出来るようになるソフトウェアシンセサイザー音源がいっしょに入っている
・生楽器の録音などを行うことが出来る
・なおかつそれぞれの演奏の音量などを調整したりして、最終的にステレオオーディオファイル、
つまりCD-Rに書き込む直前のところまで出来てしまう。

 

いくつかのソフトではCD-Rにそのまま曲順などを決めて書き込むことが出来るソフトもありますが、
基本的に、CDライティングソフトなどの別のソフトを使ってCD-Rへの書き込みを行います。

ブログランキング~ちょっとでも音楽制作のタシになったと思ったら、ポチっとしてください♪


DTM ブログランキングへ

スポンサーリンク
 

関連記事

EDM ドラム 打ち込みのコツ②

今日は4つ打ちEDMのドラム打ち込みのポイントをお伝えしていこうと思います。  

記事を読む

EDM 作曲や音楽制作に役立つ シンセのレイヤー術

今回はEDMらしいシンセサウンドにするための、ちょっとしたコツについてお伝えしていきます。 &

記事を読む

そもそもMIDIとは?①

音楽制作をはじめると、とにかくよく出てくるワードが「MIDI」という単語。  

記事を読む

EDM ドラム 打ち込みのコツ①

ドラムパートはDTMでダンスミュージックなどの音楽制作を行っていく上では、 最重要パートのひとつで

記事を読む

EDM 音楽制作 トラックメイクのコツ シンセいじり編①

EDMトラックを制作する上で欠かせないシンセサイザー、 いよいよ切り込んでいきたいと思います。

記事を読む

チップチューンに挑戦!8ビットサウンドを楽しもう!

チップチューンってご存知ですか、現在じわじわとフォロワーが増えていっている音楽ジャンルです。

記事を読む

EDM シンセをレイヤーして音圧を出す

今回はEDM音楽制作において、レイヤーを活用してサウンドに音圧を出す方法をお話していきます。

記事を読む

「HOOKUP MIX / REMIXコンテスト」開催!

FL STUDIO、ACIDユーザーを筆頭に、DAWを使用しているクリエイターに向けて、 20

記事を読む

EDM トラック制作 音楽制作手順のおさらい ビート制作

今回はEDM音楽制作手順のおさらいということで、ビート制作をおさらいしていこうと思います。 全

記事を読む

作曲のためのダイアトニックコード①

コード進行を作っていくために、ぜひ抑えておきたいのが 「ダイアトニックコード」 日本語で

記事を読む

SPONSORED LINK



SPONSORED LINK



no image
お正月の音楽といえば「春の海」 DTM作曲に役立つ音楽制作のコツ

毎年、お正月を迎えるといたるところで耳にする音楽があります。 &

DTMで作曲や音楽制作に役立つコツ 冬といえばクリスマスソングというか冬に聴きたくなる曲とか・・・からアイデアを頂く!

今日はクリスマスです! 街は笑顔で行き交うカップルばかりで、どこ

DTM入門者や初心者が作曲するために (7)既成のアレンジを借用して作曲を進めよう!例えば「千本桜」とか

今回は既成曲を土台に、新たに作曲をする手順を紹介したいと思います。

DTM入門者や初心者が作曲するために (6)Studio One Freeの環境設定

今回はStudio One Freeがトラブったときの対処法についてお

DTM入門者や初心者が作曲するために (5)コードパートでコード進行をリズミカルに打ち込む コツや作り方

今回はドラムパートで打ち込んだビートに、コードパートをリズミカルに乗っ

→もっと見る

  • SPONSORED LINK
  • 好きなときに寝て、好きなときに働く。
    そんな生活をしたいと思いませんか?

    このシステムを使って実現してください。
    ⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑