*

EDM ドラム 打ち込みのコツ①

ドラムパートはDTMでダンスミュージックなどの音楽制作を行っていく上では、
最重要パートのひとつです。

今回は現在の音楽シーンで隆盛を極めている、「EDM」のドラムパートの作法をお伝えしていこうと思います。

まず、ダンスミュージックのドラムで大事なのが、サウンド=音色です。

もちろん、リズムパターンも重要なのですが、それ以上に音選びがもっともグルーブに直結する要素です。

 

DTMビギナーに多いパターンなのが、

 

「スコア通りにリズムを打ち込んだから、その通りに聴こえる」

 

という勘違い。

そもそも、ダンスミュージックはボディミュージックなので、
サウンドそのものにインパクトがなければ、リスナーに共感を与えることができません。

なので、しっかりドラムサウンドのセレクトを行っていただきたいと思います。

 

 

SPONSORED LINK

 

 

まず、覚えていただきたいのが、

 

TR808
TR909

 

どちらもRoland社のビンテージリズムマシンですが、
ダンスミュージックでは、どちらもマストなサウンドなのです。

 

TR808は基本的にHipHopやテクノ、トラップなどで多用されます。

 

TR909はエレクトロ、ダブステップ、ハウスなどで多用されます。

 

 

 

このようにジャンルによって、選択するサウンドが異なります。

まずは、サウンドの違いを意識しながらトラックを研究していただくといいと思います。

 

スポンサーリンク
 

関連記事

EDM での作曲 トラックメイクに必要なもの⑤ シンセサイザー

前回はモニタースピーカーについてお伝えしました。   作曲、トラックメイクに必

記事を読む

EDM トラック制作 音楽制作手順のおさらい ミキシング

今回はEDM トラック制作もしくは音楽制作での作業の山場でもある、 ミキシングについてお話しさ

記事を読む

作曲のためのダイアトニックコード①

コード進行を作っていくために、ぜひ抑えておきたいのが 「ダイアトニックコード」 日本語で

記事を読む

EDM トラック制作 音楽制作手順のおさらい コード進行パターンを決める

今回は、EDM制作手順のおさらい、ステップ2ということで、 コード進行パターンの決め方について

記事を読む

EDM 音楽制作 トラックメイクのコツ シンセいじり編①

EDMトラックを制作する上で欠かせないシンセサイザー、 いよいよ切り込んでいきたいと思います。

記事を読む

EDM 作曲のためのコード進行 426パターン

今回はEDM向けのコード進行でも、おそらく誰もが耳にしたことがあるのではないかと思うパターンを

記事を読む

オーディオ/MIDIインターフェイスは必須!快適なトラック制作のために

これが無いとちょっと... カッコいい気の利いた、洒落たトラックをつくりたいのであれば、音の出口に

記事を読む

EDM トラック制作 音楽制作手順のおさらい アレンジ

今回はEDM音楽制作でのアレンジの進め方について、お話していきます。   以前

記事を読む

音楽制作に必須 Keyとは?

Keyとは ドレミで曲を演奏するための基本ルールです。 一般的に音楽を作るということは、

記事を読む

よりリアルなドラム 打ち込み 生演奏感!

今回はサードパーティー製の独自のドラムマップ配列を活用した、ソフトウェアドラム音源を用いて、

記事を読む

SPONSORED LINK



SPONSORED LINK



no image
お正月の音楽といえば「春の海」 DTM作曲に役立つ音楽制作のコツ

毎年、お正月を迎えるといたるところで耳にする音楽があります。 &

DTMで作曲や音楽制作に役立つコツ 冬といえばクリスマスソングというか冬に聴きたくなる曲とか・・・からアイデアを頂く!

今日はクリスマスです! 街は笑顔で行き交うカップルばかりで、どこ

DTM入門者や初心者が作曲するために (7)既成のアレンジを借用して作曲を進めよう!例えば「千本桜」とか

今回は既成曲を土台に、新たに作曲をする手順を紹介したいと思います。

DTM入門者や初心者が作曲するために (6)Studio One Freeの環境設定

今回はStudio One Freeがトラブったときの対処法についてお

DTM入門者や初心者が作曲するために (5)コードパートでコード進行をリズミカルに打ち込む コツや作り方

今回はドラムパートで打ち込んだビートに、コードパートをリズミカルに乗っ

→もっと見る

  • SPONSORED LINK
  • 好きなときに寝て、好きなときに働く。
    そんな生活をしたいと思いませんか?

    このシステムを使って実現してください。
    ⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑