DTM音楽制作研究所TRACKEDMUSIC

豊かな音楽生活のために♪ DTM 音楽制作 打ち込み ミキシング レコーディング ライブまで幅広く音楽を研究するサイト

DTMでのEDM音楽制作

EDM ドラム 打ち込みのコツ①

投稿日:2014-09-10 更新日:

ドラムパートはDTMでダンスミュージックなどの音楽制作を行っていく上では、
最重要パートのひとつです。

今回は現在の音楽シーンで隆盛を極めている、「EDM」のドラムパートの作法をお伝えしていこうと思います。

まず、ダンスミュージックのドラムで大事なのが、サウンド=音色です。

もちろん、リズムパターンも重要なのですが、それ以上に音選びがもっともグルーブに直結する要素です。

 

DTMビギナーに多いパターンなのが、

 

「スコア通りにリズムを打ち込んだから、その通りに聴こえる」

 

という勘違い。

そもそも、ダンスミュージックはボディミュージックなので、
サウンドそのものにインパクトがなければ、リスナーに共感を与えることができません。

なので、しっかりドラムサウンドのセレクトを行っていただきたいと思います。

 

 

SPONSORED LINK

 

 

まず、覚えていただきたいのが、

 

TR808
TR909

 

どちらもRoland社のビンテージリズムマシンですが、
ダンスミュージックでは、どちらもマストなサウンドなのです。

 

TR808は基本的にHipHopやテクノ、トラップなどで多用されます。

 

TR909はエレクトロ、ダブステップ、ハウスなどで多用されます。

 

 

 

このようにジャンルによって、選択するサウンドが異なります。

まずは、サウンドの違いを意識しながらトラックを研究していただくといいと思います。

 

スポンサーリンク

-DTMでのEDM音楽制作
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

EDM 音楽制作 ビート制作 トラックメイキング 波形編集

今回は波形編集を用いて、ビート作りを行っていきたいと思います。   主に波形編集で行われる操作は、 ・波形の切り貼り ・波形のストレッチ ・波形のピッチ ・波形のリバース ・波形のデュレーシ …

作曲のためのダイアトニックコード①

コード進行を作っていくために、ぜひ抑えておきたいのが 「ダイアトニックコード」 日本語で言うと「音階和音」と呼ばれるものです。 曲を演奏するためには、Keyを設定しなければいけません。 そのKey毎に …

FL STUDIO 11 でEDMを音楽制作する3つの理由

今回はこのブログで度々登場してくるDAWソフト「Imageline FL STUDIO 11 SIGNATURE BUNDLE」を、 なぜ多用しているのか? という理由をお話していきたいと思います。 …

DTMでトラックを作るために必要なもの!

DTMをはじめるにあたって、まず用意したいもの。 それはパソコンです。 現在は大きく分けて2種類のパソコンが世の中に広まっていると思います。   WindowsとMacと呼ばれているものです …

EDM 作曲や音楽制作に役立つ ピッチエンベロープいじり

今回はトラック制作していて、何か派手めな効果音が欲しいなと思った時に、 役立つピッチエンベロープについてみていきたいと思います。   エンベロープはシンセの音作りで、時間的変化を調整するパラ …

Audiostock販売ページ

オーディオストックでBGM・効果音を販売中!

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

好きなときに寝て、好きなときに働く。
そんな生活をしたいと思いませんか?

このシステムを使って実現してください。
⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v