*

EDM での作曲コード進行①

EDMに限らず、ダンスミュージックにおいてはビートが最重要の要素ですが、

ハンズアップ系のEDMでは、コード進行も重要になってきます。

 

ビートでトラックが盛り上がるのと同じくらい、

コード進行によってもトラックの盛り上がりを演出することができます。

 

コード理論はまったく知らないよりも、多少は知っておいた方が、

今後の音楽制作活動のためには、必ず役に立つと思います。

メインストリームのEDMのトップクリエイターたちも、

少なからず音楽的素養を持っている方が多いです。

長く音楽を続けていくと、絶対避けては通れない部分なので、

早めに取り組んでいけると、その分音楽の深い部分をより早く理解していくことができます。

その結果、よりイメージ通りの音楽制作が可能になっていくのです。

 

もちろん直感重視で、音楽知識がわからなくても、素晴らしいトラックを生み出すクリエイターも

大勢いますが、それでも全体からみるとほんのわずかな天才肌な人々です。

そもそも、このブログを読んでいただいている時点で、音楽制作やトラック制作で行き詰まりを

感じていらっしゃると思うので、ぜひ素直な気持ちで一緒に学んでいけたらなと思います。

 

それでは、お待たせいたしました。

本題のEDMでぜひ押さえておきたいコード進行を、

ずばり!

紹介したいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

4・5・6パターンを覚えてください!

 

これ基本です。

 

おそらく、ジョルジオ・モロダーがユーロビートの基礎を編み出した頃までさかのぼって、

末永くダンスミュージックでは愛されてきたコード進行です。

 

この4・5・6というのは、ダイアトニックコードの並び順のことです。

 

たとえば、KEY=C,Amの場合

 

C   Dm   Em   F   G   Am   Bm-5

1   2    3    4   5   6    7

 

このように音階上に7種類のコードができあがります。

この中から、4,5,6番目のコードを組み合わせてコード進行を作っていくのが、

4・5・6パターンになります。

 

ためしに、4小節パターンとして、

 

F-G-Am-Am

 

とDAWにピアノ音色とかで打ち込んで聴いてみてください。

 

どうですか?

 

なんか上がってく感じしませんか?

後は切ないとか、泣き系だとかいろいろな意見がありますが、

総じてメロディアスな印象を受けるかと思います。

 

これがEDMとは非常に相性抜群なんですね!

 

まずは、4・5・6をいろいろ並べ替えたりしながら、

自分好みなコード進行パターンを見つけてみてください。

 

 

スポンサーリンク
 

関連記事

EDM ドラム 打ち込みのコツ 応用 フィルイン ①

前回まで、リズムパートにおける基本的なビート作りをお伝えしてきました。 ビートができても、ただ

記事を読む

EDM トラック制作 音楽制作手順のおさらい メロディライン リフを決める

今回は、EDM音楽制作手順のおさらいとして、 メロディラインやリフの探り方についてお話していこ

記事を読む

EDM トラック制作 音楽制作手順のおさらい

今回はEDMのトラック制作の流れについて、お伝えしていこうと思います。 いまから紹介する流れは

記事を読む

EDM 作曲のためのコード進行 426パターン

今回はEDM向けのコード進行でも、おそらく誰もが耳にしたことがあるのではないかと思うパターンを

記事を読む

そもそもMIDIとは?③

今日はMIDIエディットしていくにあたって、 まずは押さえておきたいMIDI基本用語を紹介して

記事を読む

EDM での作曲コード進行②

前回は4・5・6パターンをぜひ覚えてください! ということをお伝えしてきました。 &nb

記事を読む

音楽制作 サンプリング トラックメイキング

音楽制作の手法はたくさんありますが、今日紹介していくのはサンプリングテクニックです。 クラブミ

記事を読む

作曲に便利な 切ないコード進行のキング 6451コード進行

今回は日本人大好き、切ないコード進行を紹介していきたいと思います。   ジャン

記事を読む

DTMをつかってトラックをつくろう!

「DTMをつかってトラックをつくろう!」  とイキナリ誘われても  「ハイ?DTMってな

記事を読む

no image

リアルな ドラム 打ち込み について

みなさん音楽制作はいかがお過ごしでしょうか? イメージ通りにトラックメイクできていますか?

記事を読む

SPONSORED LINK



SPONSORED LINK



no image
お正月の音楽といえば「春の海」 DTM作曲に役立つ音楽制作のコツ

毎年、お正月を迎えるといたるところで耳にする音楽があります。 &

DTMで作曲や音楽制作に役立つコツ 冬といえばクリスマスソングというか冬に聴きたくなる曲とか・・・からアイデアを頂く!

今日はクリスマスです! 街は笑顔で行き交うカップルばかりで、どこ

DTM入門者や初心者が作曲するために (7)既成のアレンジを借用して作曲を進めよう!例えば「千本桜」とか

今回は既成曲を土台に、新たに作曲をする手順を紹介したいと思います。

DTM入門者や初心者が作曲するために (6)Studio One Freeの環境設定

今回はStudio One Freeがトラブったときの対処法についてお

DTM入門者や初心者が作曲するために (5)コードパートでコード進行をリズミカルに打ち込む コツや作り方

今回はドラムパートで打ち込んだビートに、コードパートをリズミカルに乗っ

→もっと見る

  • SPONSORED LINK
  • 好きなときに寝て、好きなときに働く。
    そんな生活をしたいと思いませんか?

    このシステムを使って実現してください。
    ⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑