DTM音楽制作研究所TRACKEDMUSIC

豊かな音楽生活のために♪ DTM 音楽制作 打ち込み ミキシング レコーディング ボイストレーニング ライブまで幅広く音楽を研究するサイト

DTMでのEDM音楽制作

EDM ドラム 打ち込みのコツ②

投稿日:2014-09-24 更新日:

今日は4つ打ちEDMのドラム打ち込みのポイントをお伝えしていこうと思います。

 

まず、4つ打ちのリズムパターンのおさらいですが、

リズムキットはTR909系のサウンドをチョイスしてください。

基本ビートは、キック、スネア、ハットの3種類で組み立てていきます。

 

基本の4つ打ちのリズムパターンは、下のようになります。

 

拍    1ちとお2いとお3んとお4いとお

ハット    チ   チ   チ   チ

スネア      パン      パン

キック  ド   ド   ド   ド

 

この基本ビートに手を加えていくことにより、

さらにバリエーションを増やして、トラックの展開を面白くしていきます。

 

4つ打ちの場合、キックとスネアはタイミング的にずらすことはあまりせず、

ハットやパーカッションなどで、グルーブを作っていくことが多いです。

 

イメージとしては、基本ビートがタテノリで、さらに重ねていくハットやパーカッションがヨコノリを

作っていくイメージです。

 

それでは、実際に例を挙げていきますね。

 

拍      1ちとお2いとお3んとお4いとお

ハット      チ   チ   チ   チ

スネア        パン      パン

キック    ド   ド   ド   ド

ハット2      キ       キ

パーカス1   カ  カ   カ カ    カ

パーカス2  シャシャ シャ シャシャ シャ

 

拍の部分の1ちとお~、はピアノロールやスッテプシーケンサーの16分グリッドだと考えてください。

基本ビートの隙間をどのように埋めていくかで、かなりグルーブも変化してきます。

ここはドラム打ち込みの引き出しを増やすと思って、たくさん試行錯誤していきたいところです。

 

 

 

 

最後に実際の曲を聴いてみましょう。

4つ打ちドラムがどのように変化していくかにポイントを置いて、

聴いてみてください。

 

 


 

いかがでしたか?

曲構成はシンプルなのですが、曲の盛り上がりがしっかり表現されているトラックだと思います。

ビートもずっと鳴らしておけばいいというわけではなく、ブレイクしてビートが無くなったり、

ハットをミュートしてビートにスペースを感じさせたりと、あの手この手で音が抜き差しされていたと思います。

 

このように基本ビートはある程度決まってはいるものの、曲の展開のさせ方はアイデア勝負なので、

普段から多くの曲に触れて、アイデアをストックしておきたいですね!


ぜひツイッターもフォローしてください!


DTMランキング

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

-DTMでのEDM音楽制作
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

EDM での作曲 トラックメイクに必要なもの② オーディオインターフェイス

前回、EDM での作曲 トラックメイクに必要なもの① では、 作曲、トラックメイクに必要なものとして、 基本的には、 ・PC ・DAWソフト ・オーディオインターフェース ・MIDIコントローラー ・ …

トラックの種類を理解してDTMを使った音楽制作を始めよう!

最近「トラック」という言葉を音楽シーンのいたるところで聞かれます。 あまり耳になじみの無いかたもいると思いますので、はじめに説明しておきます。 目次1 1.音楽用語として使われる「トラック」とは2 2 …

EDM での作曲コード進行7 オンコード

今回はEDMトラック制作において、コード進行を組み立てる上で、かなり役立つテクニック、   「オンコード」   についてお話していこうと思います。   オンコードというの …

DTMをつかってトラックをつくろう!

「DTMをつかってトラックをつくろう!」  とイキナリ誘われても  「ハイ?DTMってなに?」  ってかんじですが    かんたんにいうと「最小限の努力で最大限の音楽作りをたのしめるかたち!」です。 …

作曲練習 ハーモニーの組み立て方 アレンジのために

今回はジャンルを問わずに、作曲をしていると常について回るハーモニーについて、 お話していこうと思います。   おさらいになりますが、ハーモニーとは、   コード進行+リズム &nb …

EDM での作曲 トラックメイクに必要なもの⑤ DTMに即戦力なシンセサイザー

前回はモニタースピーカーについてお伝えしました。   作曲、トラックメイクに必要なものとして、 基本的には、   ・PC ・DAWソフト ・オーディオインターフェイス ・MIDIコ …

サイト内検索

プロフィール

管理人プロフィール
しょちょー(SHAKE)
音楽活動サービス「SOUNDSHAKE」主宰。サウンドクリエイター、コンポーザー、トラックメイカー、アレンジャー、ボイストレーナー。CM、ショップBGM、などの映像やアプリの音楽を作曲したり、歌モノの編曲をしたり、オープンワールド系ゲームで旅したり、ググールアースで海外旅行したりしてます。