DTM音楽制作研究所TRACKEDMUSIC

豊かな音楽生活のために♪ DTM 音楽制作 打ち込み ミキシング レコーディング ライブまで幅広く音楽を研究するサイト

DTMでのEDM音楽制作

EDM での作曲コード進行7 オンコード

投稿日:

今回はEDMトラック制作において、コード進行を組み立てる上で、かなり役立つテクニック、

 

「オンコード」

 

についてお話していこうと思います。

 

オンコードというのは、ベース音を一定の音で保持し続けるテクニックです。

オンコードによって、どのような効果があるかというと、

ハーモニーが変わってないようで変わってくみたいな、

全く勉強してないようで、めちゃ出来がいい人みたいな、クールさが生まれます。

 

まあ例えがよくわからなかったかもしれませんが、

オンコードを知っておくと、かなりコード進行を組み立てるときの幅が広がります。

 

SPONSORED LINK

 

具体的な例を挙げると、

 

|Am  |Em/A  |F/A     |G/A     |

 

とか、よく使われたりします。

 

オンコードは別名、分数コードとも呼ばれていて、分母がベース音、分子が和音として鳴らされます。

上記の鳴らし方は、ペダルトーンとも呼ばれるオンコードの鳴らし方で、

クールさを演出する鳴らし方ですが、もうひとつベースラインを際立てセルなら仕方があります。

 

|C  G/B |Am  G |Dm  C/E |F/G  G |

 

というコード進行がよく歌モノポップスなどで、よく使われるのですが、

実は分子の和音だけ鳴らしていっても成立するんですね。

 

|C  G |Am  G |Dm  C |F  G  |

 

となりますね。

このふたつを聴き比べてみると、そっくりな流れだけど、

どこか印象が異なるかと思います。

 

 

このようにして、コード進行の鳴らし方に変化をつけることもできるんですね!

 

ぜひオンコードも活用して、より有機的なトラックも作っていってもらえたらと思います!

スポンサーリンク

-DTMでのEDM音楽制作
-, , , ,

執筆者:

関連記事

DTMをつかってトラックをつくろう!

「DTMをつかってトラックをつくろう!」  とイキナリ誘われても  「ハイ?DTMってなに?」  ってかんじですが    かんたんにいうと「最小限の努力で最大限の音楽作りをたのしめるかたち!」です。 …

EDM での作曲 トラックメイクに必要なもの③ MIDIコントローラー

前回は、オーディオインターフェイスについてお伝えしていきました。   作曲、トラックメイクに必要なものとして、 基本的には、 ・PC ・DAWソフト ・オーディオインターフェイス ・MIDI …

作曲のためのダイアトニックコード②

ダイアトニックコードにはコードの機能と呼ばれるものが備わっています。 コードの機能とは T=トニック D=ドミナント SD=サブドミナント という3種類があります。   それぞれの機能を見て …

DAWを活用して作曲、音楽制作するとき 効率良く作曲するためには?

今回はDAWを用いて、作曲や音楽制作を行うにあたって、 サクサクと効率よく作業を進めるためのポイントについてお伝えしていきます。   曲作りは、クリエイターの数だけ独自の手法が存在します。 …

EDM での作曲コード進行6 641パターン

今日はEDMでよく使われるコードパターンを紹介していきたいと思います。   以前、紹介したダイアトニックコードのお話  EDM での作曲コード進行① でもお伝えしたことを踏まえてもらえるとわ …

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

好きなときに寝て、好きなときに働く。
そんな生活をしたいと思いませんか?

このシステムを使って実現してください。
⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v