DTM音楽制作研究所TRACKEDMUSIC

豊かな音楽生活のために♪ DTM 音楽制作 打ち込み ミキシング レコーディング ライブまで幅広く音楽を研究するサイト

DTMでのEDM音楽制作

EDM トラック制作 音楽制作手順のおさらい コード進行パターンを決める

投稿日:

今回は、EDM制作手順のおさらい、ステップ2ということで、

コード進行パターンの決め方についてお話していこうと思います。

 

コード進行といえば、無数に存在していて、どこから手をつけていいのかわからない!

という方が、かなり、いらっしゃるかと思います。

でも、そんなに難しく考えないでください。

音楽を構成するさまざまな要素の中でも、コード進行に関していうと、

パクリOK!な要素だということは、世界的に共通認識としてあったりします。

SPONSORED LINK

もちろん、ある曲をそっくりそのままというわけにはいきませんが、

歌詞やメロディラインは著作権という権利が、ある程度、確立されているそうですが、

曲の伴奏であるコード進行については、似てしまうのは致し方ない、

というのが実情としてあるんですね。

まあ、そのおかげもあって、ある曲がヒットすると似たような曲で、

世の中溢れてしまうということも起こってしまうのですが。。。

 

でも、それくらい自由が許されているコード進行を使い回さない手はありません。

 

では、実際にある曲からコード進行を抜き取って、カンタンなトラックを制作してみましょう!

 

レディ・ガガのリミックスでも有名な、ロシア生まれのドイツのDJ、音楽プロデューサーZedd氏の

「Find You」からおいしいコード進行をいただいてみましょう!

 

この曲の0:15~0:40あたりの部分が、いわゆるAメロとBメロと呼ばれる部分で、この後サビに突入するのですが、

このAメロとBメロの部分を抜き出してみましょう。

こんなコード進行です。

 

Key=Eb,Cm

Aメロ |Cm7|Bb/D|Eb|Fm7|AbM7|Gm7|Cm7|Cm7 Bb|

Bメロ |Eb|Fm7|Gm7|Cm7 Bb|AbM7|AbM7/B|

 

では、このコード進行を守りつつ、自由にトラック制作してみると、

このようになります!

 

今回はコードチェンジのタイミングが一緒なので、ほぼ一緒に聞こえてしまいますが、

メロディラインを乗せてみると、若干、変化してくると思います。

これにシンコペーションなどのテクニックや、4つ打ちではないビートとかいじってあげると、

さらに元のパターンから変化がつくと思います。

 

ますは、曲の耳コピーをしながら、気に入ったコード進行パターンをたくさん見つけていき、

どんどんストックしていきましょう!

 

スポンサーリンク

-DTMでのEDM音楽制作
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

MIDI機器の配線方法!

PCへオーディオインターフェースを接続したり、MIDIキーボードを接続したりすると いろいろなデータがそれぞれの機器を行き来することになります。 そのために、どのような音のデータの信号が機器間を流れて …

DAW攻略のためのMIDI検定!

音楽制作を始めたばかりだと、覚えることがたくさんあって、 どこから切り込んでいくべきか途方にくれている方も、 かなりいらっしゃることと思います。   そこで、かなり効率良くDAW全般の知識を …

モニタースピーカー いい音楽はいい耳から

DAWで再生される音は最終的にオーディオインターフェースから出力されるわけですが、実はこの最終的な部分がもっとも重要だったりします! スピーカーから出てくる音は、どんなスピーカーでも大して変わらないだ …

EDM 作曲や音楽制作に役立つ シンセのレイヤー術

今回はEDMらしいシンセサウンドにするための、ちょっとしたコツについてお伝えしていきます。   トラック制作でよく見かけるのが、1パート1トラックのように縛りを設けてしまっているパターン。 …

EDM での作曲コード進行②

前回は4・5・6パターンをぜひ覚えてください! ということをお伝えしてきました。   なぜ、この4・5・6パターンを覚えてほしいかというと、 とても応用が利きやすいからです。 それを今回はお …

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

好きなときに寝て、好きなときに働く。
そんな生活をしたいと思いませんか?

このシステムを使って実現してください。
⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v