DTM音楽制作研究所TRACKEDMUSIC

豊かな音楽生活のために♪ DTM 音楽制作 打ち込み ミキシング レコーディング ライブまで幅広く音楽を研究するサイト

音楽雑学

岸田繁(くるり)×加藤貞顕対談 音楽市場の変化をチャンスに転換

投稿日:

くるりの岸田繁さんと『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』の編集を担当された加藤貞顕さんの、

音楽市場の変化についての対談です。

 

これから、音楽活動を本気でやりたいと考えている方は必見です!

今後はますますミュージシャンそれぞれのインディペンデントな活動により、

音楽が広まっていくという流れが本格化していきそうです。

 

岸田繁(くるり)×加藤貞顕対談 音楽市場の変化をチャンスに転換CINRA.NETより)

SPONSORED LINK


プロミュージシャンを目指されている方は、仮にメジャーデビューした先にも、

多くの自立的な活動を求められると思います。

 

現状を見ても、音楽だけ作っていればいい、というわけにはだんだんといかなくなってきています。

音楽活動だけで飯を食うためには、音楽以外の部分も積極的に取り組んでいく必要があります。

 

たとえば、何から始めればいいかというと、情報発信です。

情報発信というと、なんかインターネットを使ってうんぬんというのも、とても重要ですが、

なにかのライブイベントに参加してみるとか、身の回りの人間に音楽活動していることを伝える、

このようなことも立派な情報発信だと思います。

 

ただし、本気でプロ目指してますとか考えている方は、インターネットを通した情報発信は極めるつもりで取り組んでください。

なぜかというと、新人発掘を行うプロモーターの方たちも、積極的にインターネットを活用するからです。

わかりやすい一例を挙げるとすると、Youtubeへ新曲が出来るたびに演奏をアップロードしてください。

ビジュアルに不安は無いという方は、顔出ししたほうが、なおグッドです。

 

それだけでも、耳に止まったリスナーがファンになってくれて応援してくれたり、

ある程度の再生回数とかになってくると、音楽業界関係者の方の目にも留まりやすくなると思います。

 

もし、そこさえもクリアできないとするとプロは諦めたほうがいいと思います。

 

とにかく、これからの日本国内の音楽シーンは少子高齢化とか産業構造の変化とか、

そういう諸々のことが大きく影響してくると思うので、より広い視野を持って、

音楽活動の幅を広げていきたいですね!!

 

 

スポンサーリンク

-音楽雑学
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

めちゃめちゃうまい謎のドラマーが、ストーリートでソロ!いつの間にか周囲は人だかりに!そして、拍手喝采のラストに!

音楽制作は捗っていますか? 今回は曲作りのインスピレーションのために、刺激的な動画をお送りします。   ニュージーランドのストリートでの様子だそうですが、 イケメンのお兄さんの超絶ドラムプレ …

no image

インプットのコツとは?海外アーティストの曲もたくさん聴こう!

みなさん、音楽はたくさん聴いていますか? 好きなアーティストだけに偏ってはいませんか?   1リスナーであれば、とことん好きな音楽だけに触れていればいい! というのも通じますが、音楽制作をし …

no image

実験的精神を養おう!

今日は実験的精神を養うという視点から、普段あまりやらないだろうという部分に 着目していきたいと思います。   ロケットニュース24さんの記事から、 『鼻』で音楽を聞くと臨場感あるサウンドに! …

no image

演奏しない音楽 「4分33秒」

偉大な現代音楽家でジョン・ケージという方が作った曲で、   4分33秒という曲があります。   この曲、一応楽譜があるんですが、そこに書かれているのは、   I TACE …

no image

お正月の音楽といえば「春の海」 DTM作曲に役立つ音楽制作のコツ

毎年、お正月を迎えるといたるところで耳にする音楽があります。   テレビをつけても流れてくるし、買い物などにお出かけしても店内で流れていたりするあの曲です。 ところで、あの曲がなぜお正月によ …

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

好きなときに寝て、好きなときに働く。
そんな生活をしたいと思いませんか?

このシステムを使って実現してください。
⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v