DTM音楽制作研究所TRACKEDMUSIC

豊かな音楽生活のために♪ DTM 音楽制作 打ち込み ミキシング レコーディング ライブまで幅広く音楽を研究するサイト

DTMでのEDM音楽制作

EDM 作曲のためのコード進行 3456パターン

投稿日:

今回はEDM作曲、トラック制作でおさえておきたいコード進行を紹介していきます。

作曲とコード進行は切っても切ることができない関係なので、

1に引き出し、2に引き出し、3に引き出し・・・・・・・

どこまでいっても研究心を持って、取り組んでいくことが最重要です。

 

さて、今回紹介するコード進行は、

3456パターン

です。

 

このパターンを使った有名な曲はたくさんありますが、

特に知られている曲を挙げるとしたら、元JUDY AND MARYのYUKIさんの、

「JOY」という曲がもっとも知られた1曲ではないでしょうか?

SPONSORED LINK


いかがでしょうか?

徐々に上昇していくような感覚、わかるでしょうか。

なにか、感情を押し殺しつつも、熱いものがじわじわとこみ上げる、

みたいなイメージを感じたのではないかと思います。

 

このようにコード進行というのは、曲の物語のイメージと曲の雰囲気をつなぐ、

重要な役割を担っています。

 

それでは、この3456パターンを踏まえた制作例を紹介します。

 

 

コード進行が同じでも、リズムの置き方やサウンドの鳴らし方を変えれば、

いくらでも印象を変えていくことができます。

 

白玉コードとして鳴らすのか、それともストロークで弾かせるのかとか、

8ビート主体でいくのか、16ビートのノリでいくのか、

どんだけでも、組み合わせを組み替えていくことができます。

 

そのトライ&エラーの中で、少しずつオリジナリティが出てくると思います。

 

ぜひ、今日は3456パターンをいじくり倒して、味わい尽くしてほしいと思います!

 

スポンサーリンク

-DTMでのEDM音楽制作
-, , , ,

執筆者:

関連記事

EDM 作曲のためのコード進行 426パターン

今回はEDM向けのコード進行でも、おそらく誰もが耳にしたことがあるのではないかと思うパターンを 紹介していこうと思います。   426パターン   ぜひ覚えてください! かなり使え …

EDM 作曲のためのコード進行 2拍コードチェンジ

今回はEDMトラック制作、音楽制作で役に立つコード進行パターンとして、 「2拍コードチェンジ」というものを紹介していこうと思います。   なんのことはなく、あるコードが別のコードに変わるのを …

音楽制作に必須 Keyとは?

Keyとは ドレミで曲を演奏するための基本ルールです。 一般的に音楽を作るということは、西洋音楽を元にした クロマチックスケールと呼ばれる12半音階のものを用いることになります。 つまり、 C C#  …

EDM 作曲や音楽制作に役立つ シンセのレイヤー術

今回はEDMらしいシンセサウンドにするための、ちょっとしたコツについてお伝えしていきます。   トラック制作でよく見かけるのが、1パート1トラックのように縛りを設けてしまっているパターン。 …

FL STUDIO 11 でEDMを音楽制作する3つの理由

今回はこのブログで度々登場してくるDAWソフト「Imageline FL STUDIO 11 SIGNATURE BUNDLE」を、 なぜ多用しているのか? という理由をお話していきたいと思います。 …

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

好きなときに寝て、好きなときに働く。
そんな生活をしたいと思いませんか?

このシステムを使って実現してください。
⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v