*

EDM 作曲のためのコード進行 3456パターン

今回はEDM作曲、トラック制作でおさえておきたいコード進行を紹介していきます。

作曲とコード進行は切っても切ることができない関係なので、

1に引き出し、2に引き出し、3に引き出し・・・・・・・

どこまでいっても研究心を持って、取り組んでいくことが最重要です。

 

さて、今回紹介するコード進行は、

3456パターン

です。

 

このパターンを使った有名な曲はたくさんありますが、

特に知られている曲を挙げるとしたら、元JUDY AND MARYのYUKIさんの、

「JOY」という曲がもっとも知られた1曲ではないでしょうか?

SPONSORED LINK


いかがでしょうか?

徐々に上昇していくような感覚、わかるでしょうか。

なにか、感情を押し殺しつつも、熱いものがじわじわとこみ上げる、

みたいなイメージを感じたのではないかと思います。

 

このようにコード進行というのは、曲の物語のイメージと曲の雰囲気をつなぐ、

重要な役割を担っています。

 

それでは、この3456パターンを踏まえた制作例を紹介します。

 

 

コード進行が同じでも、リズムの置き方やサウンドの鳴らし方を変えれば、

いくらでも印象を変えていくことができます。

 

白玉コードとして鳴らすのか、それともストロークで弾かせるのかとか、

8ビート主体でいくのか、16ビートのノリでいくのか、

どんだけでも、組み合わせを組み替えていくことができます。

 

そのトライ&エラーの中で、少しずつオリジナリティが出てくると思います。

 

ぜひ、今日は3456パターンをいじくり倒して、味わい尽くしてほしいと思います!

 

スポンサーリンク
 

関連記事

作曲のための音楽の3要素

音楽を作るためには、音楽の基本的な構造を抑えておくと何かと便利です。 そこで、今日は「音楽の3

記事を読む

2014年時点での最新の音楽、EDMについて

そもそもEDMとは、   EDMとはElectronic Dance Musi

記事を読む

「HOOKUP MIX / REMIXコンテスト」開催!

FL STUDIO、ACIDユーザーを筆頭に、DAWを使用しているクリエイターに向けて、 20

記事を読む

音楽制作に必須 Keyとは?

Keyとは ドレミで曲を演奏するための基本ルールです。 一般的に音楽を作るということは、

記事を読む

DAW攻略のためのMIDI検定!

音楽制作を始めたばかりだと、覚えることがたくさんあって、 どこから切り込んでいくべきか途方にくれて

記事を読む

作曲のためのダイアトニックコード②

ダイアトニックコードにはコードの機能と呼ばれるものが備わっています。 コードの機能とは

記事を読む

EDM トラック制作 音楽制作手順のおさらい ミキシング

今回はEDM トラック制作もしくは音楽制作での作業の山場でもある、 ミキシングについてお話しさ

記事を読む

EDM での作曲 トラックメイクに必要なもの④ モニタースピーカー

前回はMIDIコントローラーについてお伝えしてきました。   作曲、トラックメ

記事を読む

EDM ドラム 打ち込みのコツ①

ドラムパートはDTMでダンスミュージックなどの音楽制作を行っていく上では、 最重要パートのひとつで

記事を読む

EDM ドラム 打ち込みのコツ 応用 フィルイン ①

前回まで、リズムパートにおける基本的なビート作りをお伝えしてきました。 ビートができても、ただ

記事を読む

SPONSORED LINK



SPONSORED LINK



DTMをいつでもどこでも誰とでも ブラウザ上で動くDAWアプリSoundtrapで音楽制作!

今回はブラウザ上で手軽に音楽制作ができてしまうアプリを紹介していきます

no image
お正月の音楽といえば「春の海」 DTM作曲に役立つ音楽制作のコツ

毎年、お正月を迎えるといたるところで耳にする音楽があります。 &

DTMで作曲や音楽制作に役立つコツ 冬といえばクリスマスソングというか冬に聴きたくなる曲とか・・・からアイデアを頂く!

今日はクリスマスです! 街は笑顔で行き交うカップルばかりで、どこ

DTM入門者や初心者が作曲するために (7)既成のアレンジを借用して作曲を進めよう!例えば「千本桜」とか

今回は既成曲を土台に、新たに作曲をする手順を紹介したいと思います。

DTM入門者や初心者が作曲するために (6)Studio One Freeの環境設定

今回はStudio One Freeがトラブったときの対処法についてお

→もっと見る

  • SPONSORED LINK
  • 好きなときに寝て、好きなときに働く。
    そんな生活をしたいと思いませんか?

    このシステムを使って実現してください。
    ⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑