*

MIDI検定3級 合格のコツ3 音楽制作で必要なものをおさらいしよう!

今回はMIDI検定3級試験で大きなウェイトを占める、CHAPTER 2の部分について掘っていきたいと思います。

CHAPTER 2は「音楽制作ツールとセッティング」ということで、

音楽制作を行うにあたっての環境作りに関わることが網羅されています。

図解もたくさん盛り込まれていたりするので、単純に読み物としてもおもしろいと思います。

 

このCHAPTER 2の章は6つの節で成り立っています。

それでは、順番にみていきましょう。

SPONSORED LINK

 

CHAPTER 2-1 コンピューターの基礎知識

DAWやソフトウェアシンセサイザーなどを使用するために、

必要不可欠なコンピューターの基礎的な知識について解説されています。

つまり、音楽制作するためには、どのくらいのスペックのPCを用意する必要があるのかが理解できるということです。

EDMに取り組みたいという方は、ソフトシンセやエフェクトなどの負荷が高くなる傾向が強いので、

ぜひ目的にあったPCを選んでおきたいところです。

 

CHAPTER 2-2 オーディオインターフェースの知識

マイクやハードシンセをPCに取り込んだり、PC内の音を聴いたりするために、

必ず、必要になるのがオーディオインターフェースです。

元々、PC自体にもマイク端子とイヤホン端子が搭載されていることがほとんどですが、

それだと音楽制作するためには、あまりにも貧弱です。

本格的な音楽制作のためには、高音質で音を扱える、専用のオーディオインターフェースが適しているのです。

 

CHAPTER 2-3 DAWの基礎知識

DAWには高機能なものから、初心者向けのものまで、複数のメーカーからいろいろなタイプのDAWが

リリースされています。

DAWとはデジタルオーディオワークステーションの頭文字をとったもので、

MIDIシーケンス機能、オーディオレコーディング機能、音源機能、エフェクト機能、

ミキシング機能などにプラスして、譜面作成、CD作成といった音楽制作には欠かせない多くの機能を

凝縮した音楽制作ツールです。

DAWを自由に使いこなすためには、それぞれの機能を理解しておく必要があります。

 

CHAPTER 2-4 DAW以外のソフトウェアとプラグインソフトウェア

DAWだけでほとんどのことができてしまいますが、目的に応じて、より機能的に特化したソフトもたくさんリリースされています。

波形編集ソフト、ライティングソフト、音色エディター、楽譜制作ソフト、プラグインなどです。

また、最近ではVOCALOIDも音楽制作の中で、多用されていたりしますね。

 

CHAPTER 2-5 音楽制作にまつわるその他のハードウェア

音楽制作の現場で用いられる、一般的なハードウェアたちです。

マイクロフォンに始まり、アンプ、スピーカー、ミキサー、エフェクターなど、

音楽制作にはたくさんのツールが使われています。

 

CHAPTER 2-6 ケーブルとコネクターの種類

音楽制作に用いる、様々なツールやハードを結ぶためのケーブルやコネクタの

形状などの種類について学びます。

一般的に音響機器同士を接続するアナログオーディオケーブルだけでも、

多くの種類があります。

その他にもデジタルオーディオケーブルやデータ転送ケーブルなどもあります。

 

以上がCHAPTER 2で出てくる内容になります。

かなりのボリュームがありますが、これから音楽活動を続けていくには、

とても使える知識になるので、ぜひ慣れ親しんでいきましょう。

 

このCHAPTER 2を知っておくと、自宅音楽制作環境の整備もかなり捗ると思います!

ブログランキング~ちょっとでも音楽制作のタシになったと思ったら、ポチっとしてください♪


DTM ブログランキングへ

スポンサーリンク
 

関連記事

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ4 MIDIの基本知識を音楽制作に活かそう!

さて、今回はいよいよMIDI検定3級の本丸へと切り込んでいきたいと思います。 CHAPTER

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ 2 いままでの過去問を活用しよう!

今回は具体的にMIDI検定3級の合格に向けて、具体的に取り組んでいきたいと思います。 &nbs

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ8 現代の音楽制作を知ろう!現代の音楽制作プロセス

前回はMIDI検定3級 合格のコツ7 現代の音楽制作を知ろう!音楽制作の歴史について、お話してきまし

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ 1 用意するものはミュージッククリエイターハンドブック MIDI検定公式ガイド

毎年、年末の12月はMIDI検定試験のシーズンですね。 僕もかれこれ10年以上前にMIDI検定

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ6 現代の音楽制作を知ろう!音楽再生の歴史

今回はMIDI検定3級試験に向けて、CHAPTER1 現代の音楽制作を知る を取り上げていきた

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ12 音響学と電子楽器 アナログシンセの音作り

今回はミュージッククリエイターハンドブックから、CHAPTER4の音響学と電子楽器の後半部分、

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ10 音響学と電子楽器 デジタルオーディオやアナログシンセの音作り

今回はミュージッククリエイターハンドブックから、CHAPTER4の音響学と電子楽器の後半部分、

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ11 音響学と電子楽器 電子楽器の歴史やアナログシンセの音作り

前回、MIDI検定3級 合格のコツ10 音響学と電子楽器 デジタルオーディオやアナログシンセの音作り

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ9 音響学と電子楽器 音について理解を深める

今回はミュージッククリエイターハンドブックから、CHAPTER4の音響学と電子楽器についてみていきた

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ7 現代の音楽制作を知ろう!音楽制作の歴史

前回は音楽再生の歴史を振り返ってきましたが、今回は音楽制作の歴史を振り返ります。 EDMに限ら

記事を読む

SPONSORED LINK



SPONSORED LINK



no image
お正月の音楽といえば「春の海」 DTM作曲に役立つ音楽制作のコツ

毎年、お正月を迎えるといたるところで耳にする音楽があります。 &

xmaswreath04-001
DTMで作曲や音楽制作に役立つコツ 冬といえばクリスマスソングというか冬に聴きたくなる曲とか・・・からアイデアを頂く!

今日はクリスマスです! 街は笑顔で行き交うカップルばかりで、どこ

studioonefree
DTM入門者や初心者が作曲するために (7)既成のアレンジを借用して作曲を進めよう!例えば「千本桜」とか

今回は既成曲を土台に、新たに作曲をする手順を紹介したいと思います。

studioonefree
DTM入門者や初心者が作曲するために (6)Studio One Freeの環境設定

今回はStudio One Freeがトラブったときの対処法についてお

studioonefree
DTM入門者や初心者が作曲するために (5)コードパートでコード進行をリズミカルに打ち込む コツや作り方

今回はドラムパートで打ち込んだビートに、コードパートをリズミカルに乗っ

→もっと見る

  • SPONSORED LINK
  • 好きなときに寝て、好きなときに働く。
    そんな生活をしたいと思いませんか?

    このシステムを使って実現してください。
    ⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑