DTM音楽制作研究所TRACKEDMUSIC

豊かな音楽生活のために♪ DTM 音楽制作 打ち込み ミキシング レコーディング ライブまで幅広く音楽を研究するサイト

音楽雑学

めちゃめちゃうまい謎のドラマーが、ストーリートでソロ!いつの間にか周囲は人だかりに!そして、拍手喝采のラストに!

投稿日:

音楽制作は捗っていますか?

今回は曲作りのインスピレーションのために、刺激的な動画をお送りします。

 

ニュージーランドのストリートでの様子だそうですが、

イケメンのお兄さんの超絶ドラムプレイに、周囲の人々も歓喜!な光景です。

 

打ち込み作業をしていると、どうしてもマンネリ化してきてしまうものですが、

たまにこのような演奏を聴くと、俄然ワクワク感がうなぎ上りに湧き上がってきます。

 

ドラムソロでのプレイですが、画面越しに観て聴いているだけなのに、

徐々にこちらの体も動いてくるぐらい、気持ちいいグルーブ感を作り出しています!

そして、たまに繰り出してくるジャグリング的なスティック回し!!

一言、スゲエです!

音楽が完全にエンターテイメントと化している瞬間ですね!!

Amazing Snare Drum Solo Dylan Elise 2011 Part 8/10

SPONSORED LINK

 

音楽制作的視点からの聴き所としては、

スネアロールプレイの中でのアクセントの付け方と、

キックパターンのバリエーションではないでしょうか。

基本のビートはラテンな感じで、高揚感が気持ちいいです。

 

リズムとしては連打し続けているけど、

その中のどこをアクセントを付けて強調すると心地よいのか、

というとても参考になる演奏です。

 

ぜひ、こんな血が沸き立つトラックを作っていきたいものですね!

スポンサーリンク

-音楽雑学

執筆者:

関連記事

no image

インプットのコツとは?海外アーティストの曲もたくさん聴こう!

みなさん、音楽はたくさん聴いていますか? 好きなアーティストだけに偏ってはいませんか?   1リスナーであれば、とことん好きな音楽だけに触れていればいい! というのも通じますが、音楽制作をし …

no image

岸田繁(くるり)×加藤貞顕対談 音楽市場の変化をチャンスに転換

くるりの岸田繁さんと『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』の編集を担当された加藤貞顕さんの、 音楽市場の変化についての対談です。   これから、音楽活動を …

no image

年末年始の年越し音楽イベント COUNTDOWN JAPAN 14/15 第2弾出演アーティスト!

先日、お知らせしました、年末年始の大型音楽イベント。 2003、04年の年末年始から始まった、 「COUNTDOWN JAPAN」 今年で12回目の開催となります。 毎年、豪華アーティストが連日会場を …

no image

新世紀の音楽たちへ 第0回──同人音楽とその環境、即売会について

現在、日本国内でのインディペンデントな音楽活動の中でも徐々に盛り上がりをみせているのが、 同人音楽というジャンルです。   かんたんに同人音楽というものを説明すると、同人誌のように原作をオマ …

no image

日本でEDMは流行らない?

今日は、とあるブログを拝見していて、とても興味深い記事に出会いました。     DJ NeO of the Dea-EDMが日本で流行らない理由     &nb …

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

好きなときに寝て、好きなときに働く。
そんな生活をしたいと思いませんか?

このシステムを使って実現してください。
⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v