camstudio 録画方法と録音設定の備忘録

動画編集

camstudio 録画方法と録音設定の備忘録

ということで、camstudio に慣れるためにも、無言ですが、動画キャプチャーを行ってみました。

スポンサーリンク

1.camstudioで動画キャプチャー

最初はUSBオーディオインターフェースを介して、音声録音も可能だと勝手に思い込んでいましたが、この手のソフトはPC内部ステレオミキサーを活用するんですね!

Youtubeでいろんな方の、制作動画などを拝見していると、かなり高音質で動画キャプチャーされている方もいらっしゃるので、今後もそこらへんのリサーチは重ねていきたいと思います。

camstudioでの録画方法と録音方法と設定の備忘録

2.camstudioの操作手順

操作手順を簡単にですが追ってみます。

0.PCのコントロールパネル→サウンド→オーディオデバイスの管理→録音→ステレオミキサーを規定のデバイス

1.オプション→音声設定→マイクロフォン→「Defalt input device」に設定

2.オプション→マイクロフォン経由で音声を録音にチェック

3.録画スタート

スポンサーリンク

3.camstudioでの動画キャプチャーの注意点

使用機材はヘッドセットマイクくらいでしょうか。

当初、なかなか音声と動画の同時キャプチャーが上手くいかなくて、設定にてこずりましたが、
一度設定ができれば、後は数ステップでカンタンにPC操作の動画キャプチャーが行えるので、
とても便利です。

音楽制作動画も少しずつアップしていきます!

このサイトはレンタルサーバー「wpXクラウド」にて運営しています。

動画編集
スポンサーリンク
DTM音楽制作研究所しょちょー SHAKE(しゃけ)をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
DTM音楽制作研究所