*

MIDI検定3級 合格のコツ 2 いままでの過去問を活用しよう!

今回は具体的にMIDI検定3級の合格に向けて、具体的に取り組んでいきたいと思います。

 

まずは昨年の過去問に取り掛かってみてください。

http://www.midilicense.com/mondaiG3/index.html

第十六回MIDI 検定3級試験 試験問題冊子

を覗いてみると、ミュージッククリエイターハンドブック MIDI検定公式ガイド (MUSIC CREATOR HANDBOOK)

からどのように出題されるかという傾向がつかめるかと思います。

SPONSORED LINK

 

昨年、出題されたCHAPTERを見ていくと、

CHAPTER 1-1 【音楽再生の歴史】
CHAPTER 1-2 【音楽制作の歴史】計8点

CHAPTER 2-1 【コンピューターの基礎知識】
CHAPTER 2-2 【オーディオインターフェースの知識】
CHAPTER 2-3 【DAWの基礎知識】
CHAPTER 2-4 【DAW以外のソフトウェアとプラグインソフトウェア】
CHAPTER 2-5 【音楽制作にまつわるその他のハードウェア】
CHAPTER 2-6 【ケーブルとコネクターの種類】計18点

CHAPTER 3-1 【MIDIの基本知識】計8点
CHAPTER 3-2 【チャンネルボイスメッセージ(1)】計18点
CHAPTER 3-2 【チャンネルボイスメッセージ (2)】計20点
CHAPTER 3-3 【GM音源とスタンダードMIDIファイル】計10点

CHAPTER 4-5 【デジタルオーディオ】
CHAPTER 5-6 【オーディオフォーマット】計18点

の合計100点満点になっています。

 

これを見ると明らかに、CHAPTER 2とCHAPTER 3だけで74点と大きくウェイトを占めていることがわかります。

ということは、この2つのCHAPTERを重点的に取り組むのが高得点につながるということです。

 

しかも、CHAPTER 2とCHAPTER 3は音楽制作していると、かなり実用的な部分になるので、

実益も兼ねて学習できる部分になると思います。

 

CHAPTER 2であれば、音楽制作を始めようと思ったら、必要不可欠であり知りたくもなる部分だし、

CHAPTER 3であれば、MIDIで打ち込みを行っていく上で、ぜひ知っておきたいMIDI編集に関わる部分です。

 

というわけで、MIDI検定3級試験の学習の取り組み方としては、

CHAPTER 2とCHAPTER 3はガッツリ取り組んで、

それ以外のCHAPTER はわりと流し読みな感じで、十分に合格を狙えるのではないかと思います。

 

ミュージッククリエイターハンドブックを開いてみると、音楽制作を行う中で興味深い知識も得られるので、

学習していくと、どんどん知りたいことも広がっていくと思います。

もし、どうしても興味が湧かないとしたら、ひょっとしたらDTMではなく、歌とか楽器などの方が向いているかもしれません。

 

まずは、「お!ここ面白い内容じゃん!」というところから、取り組んでいけるといいと思います。

ブログランキング~ちょっとでも音楽制作のタシになったと思ったら、ポチっとしてください♪


DTM ブログランキングへ

スポンサーリンク
 

関連記事

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ7 現代の音楽制作を知ろう!音楽制作の歴史

前回は音楽再生の歴史を振り返ってきましたが、今回は音楽制作の歴史を振り返ります。 EDMに限ら

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ10 音響学と電子楽器 デジタルオーディオやアナログシンセの音作り

今回はミュージッククリエイターハンドブックから、CHAPTER4の音響学と電子楽器の後半部分、

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ 1 用意するものはミュージッククリエイターハンドブック MIDI検定公式ガイド

毎年、年末の12月はMIDI検定試験のシーズンですね。 僕もかれこれ10年以上前にMIDI検定

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ9 音響学と電子楽器 音について理解を深める

今回はミュージッククリエイターハンドブックから、CHAPTER4の音響学と電子楽器についてみていきた

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ6 現代の音楽制作を知ろう!音楽再生の歴史

今回はMIDI検定3級試験に向けて、CHAPTER1 現代の音楽制作を知る を取り上げていきた

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ5 MIDIの基本知識の肝 MIDIメッセージ

前回は、MIDI検定3級 合格のコツ4 MIDIの基本知識を音楽制作に活かそう! ということで

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ11 音響学と電子楽器 電子楽器の歴史やアナログシンセの音作り

前回、MIDI検定3級 合格のコツ10 音響学と電子楽器 デジタルオーディオやアナログシンセの音作り

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ4 MIDIの基本知識を音楽制作に活かそう!

さて、今回はいよいよMIDI検定3級の本丸へと切り込んでいきたいと思います。 CHAPTER

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ12 音響学と電子楽器 アナログシンセの音作り

今回はミュージッククリエイターハンドブックから、CHAPTER4の音響学と電子楽器の後半部分、

記事を読む

MIDIlicense

MIDI検定3級 合格のコツ3 音楽制作で必要なものをおさらいしよう!

今回はMIDI検定3級試験で大きなウェイトを占める、CHAPTER 2の部分について掘っていきたいと

記事を読む

SPONSORED LINK



SPONSORED LINK



no image
お正月の音楽といえば「春の海」 DTM作曲に役立つ音楽制作のコツ

毎年、お正月を迎えるといたるところで耳にする音楽があります。 &

xmaswreath04-001
DTMで作曲や音楽制作に役立つコツ 冬といえばクリスマスソングというか冬に聴きたくなる曲とか・・・からアイデアを頂く!

今日はクリスマスです! 街は笑顔で行き交うカップルばかりで、どこ

studioonefree
DTM入門者や初心者が作曲するために (7)既成のアレンジを借用して作曲を進めよう!例えば「千本桜」とか

今回は既成曲を土台に、新たに作曲をする手順を紹介したいと思います。

studioonefree
DTM入門者や初心者が作曲するために (6)Studio One Freeの環境設定

今回はStudio One Freeがトラブったときの対処法についてお

studioonefree
DTM入門者や初心者が作曲するために (5)コードパートでコード進行をリズミカルに打ち込む コツや作り方

今回はドラムパートで打ち込んだビートに、コードパートをリズミカルに乗っ

→もっと見る

  • SPONSORED LINK
  • 好きなときに寝て、好きなときに働く。
    そんな生活をしたいと思いませんか?

    このシステムを使って実現してください。
    ⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑