DTM音楽制作研究所TRACKEDMUSIC

豊かな音楽生活のために♪ DTM 音楽制作 打ち込み ミキシング レコーディング ボイストレーニング ライブまで幅広く音楽を研究するサイト

DTMでのEDM音楽制作

EDM での作曲コード進行② 456パターンを応用しよう!

投稿日:2017-10-05 更新日:

前回は4・5・6パターンをぜひ覚えてください!

ということをお伝えしてきました。

スポンサーリンク

1.EDM作曲コード進行でも役立つダイアトニックコードおさらい

なぜ、この4・5・6パターンを覚えてほしいかというと、

とても応用が利きやすいからです。

それを今回はお伝えしていきたいなと思います。

 

さて、前回ちらっとでてきたダイアトニックコードについて、

まずはもう一度おさらいしておきます。

 

たとえば、KEY=C,Amの場合

 

C   Dm   Em   F   G   Am   Bm-5

1   2    3    4   5   6    7

 

でしたね。

 

それで、今回はさらに次のように覚えていただきたいのです。

 

C   Dm   Em   F   G   Am   Bm-5

1   2    3    4   5   6    7

T   SD   T    SD  D   T   (D)

 

T、D、SDはそれぞれ、

 

T=トニック

D=ドミナント

SD=サブドミナント

 

と読みます。

 

これをどのように扱うかというと、コードの機能といって役割別にグループ分けに用いられます。

 

T=トニック 1・3・6

D=ドミナント 5・(7)

SD=サブドミナント 2・4

 

というようにグループ分けすることができます。

 

ここで覚えておきたいのが、

「同じグループのコードは、代理コードといって、いつでも置き換え可能」

 

これテスト出ますよ!

 

というのは冗談で^^

コード進行を組み立てる上で、非常に重要な法則になります。

2.EDM作曲コード進行には、どうしても456パターンを応用して欲しい!!

ということは、この4・5・6パターンだと、これ以外に

 

2・5・6

4・5・1

4・5・3

2・5・1

2・5・3

 

というバリエーションが作れるということです。

 

1・4・5はメジャーコードで明るい響きのコード

2・3・6・7はマイナーコードで暗い響きのコード

 

なので、組み合わせ方によって、聴こえ方の印象も異なるんですね。

それが、曲のイメージにも繋がっていて、表現したいテーマによって、

もっともしっくりくるコード進行パターンをあてがうことが可能になるのです。

スポンサーリンク

3.まとめ

まずは、上に挙げた全ての組み合わせを、実際にDAWへ打ち込んでみて、

耳で確認してください。

おそらく、それぞれ微妙に異なる雰囲気に感じられるのではないかと思います。

 

この4・5・6パターンの派生型まで慣れておけると、今後の音楽制作がかなりスムーズに

なっていくかと思います!


ぜひツイッターもフォローしてください!


DTMランキング

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

-DTMでのEDM音楽制作
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

EDM 音楽制作 ビート制作 トラックメイキング 波形編集

今回は波形編集を用いて、ビート作りを行っていきたいと思います。   主に波形編集で行われる操作は、 ・波形の切り貼り ・波形のストレッチ ・波形のピッチ ・波形のリバース ・波形のデュレーシ …

音楽 フリーソフト DAW のおすすめ STUDIO ONE FREE ♪

どうしても、まずは無料でなんでも始めてみたいという方、 けっこういらっしゃるかと思います。   いろいろ検索かけてみると、かなりな数のフリーDAWソフトが出てきますね。   ほんと …

EDM 作曲や音楽制作に役立つ ミキシングテクニック ローカット処理を究めよう!

今回はEDMに限らず、トラック制作の最終段階で行われるミキシング作業についてお話していきます。   ミキシング作業では、オーディオエフェクトであるEQが多用されますが、 音の分離感が良いミッ …

モニタースピーカー いい音楽はいい耳から

DAWで再生される音は最終的にオーディオインターフェースから出力されるわけですが、実はこの最終的な部分がもっとも重要だったりします! スピーカーから出てくる音は、どんなスピーカーでも大して変わらないだ …

EDM での作曲コード進行④美メロ音

目次1 1.美しいメロディライン=美メロ2 2.456コード進行と美メロ音の組み合わせ3 3.まとめ 1.美しいメロディライン=美メロ 今回はEDMの中でも、美メロを生み出すテクニックについて紹介して …

EDM 音楽制作 トラックメイクのコツ シンセいじり編①

EDMトラックを制作する上で欠かせないシンセサイザー、 いよいよ切り込んでいきたいと思います。   まずシンセサイザーについての基礎知識になりますが、 たくさんのツマミやらパラメーターがいく …

サイト内検索

プロフィール

管理人プロフィール
しょちょー(SHAKE)
音楽活動サービス「SOUNDSHAKE」主宰。サウンドクリエイター、コンポーザー、トラックメイカー、アレンジャー、ボイストレーナー。CM、ショップBGM、などの映像やアプリの音楽を作曲したり、歌モノの編曲をしたり、オープンワールド系ゲームで旅したり、ググールアースで海外旅行したりしてます。