*

EDM での作曲コード進行②

前回は4・5・6パターンをぜひ覚えてください!

ということをお伝えしてきました。

 

なぜ、この4・5・6パターンを覚えてほしいかというと、

とても応用が利きやすいからです。

それを今回はお伝えしていきたいなと思います。

 

さて、前回ちらっとでてきたダイアトニックコードについて、

まずはもう一度おさらいしておきます。

 

たとえば、KEY=C,Amの場合

 

C   Dm   Em   F   G   Am   Bm-5

1   2    3    4   5   6    7

 

でしたね。

 

それで、今回はさらに次のように覚えていただきたいのです。

 

C   Dm   Em   F   G   Am   Bm-5

1   2    3    4   5   6    7

T   SD   T    SD  D   T   (D)

 

T、D、SDはそれぞれ、

 

T=トニック

D=ドミナント

SD=サブドミナント

 

と読みます。

 

これをどのように扱うかというと、コードの機能といって役割別にグループ分けに用いられます。

 

T=トニック 1・3・6

D=ドミナント 5・(7)

SD=サブドミナント 2・4

 

というようにグループ分けすることができます。

 

ここで覚えておきたいのが、

「同じグループのコードは、代理コードといって、いつでも置き換え可能」

 

これテスト出ますよ!

 

というのは冗談で^^

コード進行を組み立てる上で、非常に重要な法則になります。

 

 

SPONSORED LINK

 

 

ということは、この4・5・6パターンだと、これ以外に

 

2・5・6

4・5・1

4・5・3

2・5・1

2・5・3

 

というバリエーションが作れるということです。

 

1・4・5はメジャーコードで明るい響きのコード

2・3・6・7はマイナーコードで暗い響きのコード

 

なので、組み合わせ方によって、聴こえ方の印象も異なるんですね。

それが、曲のイメージにも繋がっていて、表現したいテーマによって、

もっともしっくりくるコード進行パターンをあてがうことが可能になるのです。

 

まずは、上に挙げた全ての組み合わせを、実際にDAWへ打ち込んでみて、

耳で確認してください。

おそらく、それぞれ微妙に異なる雰囲気に感じられるのではないかと思います。

 

この4・5・6パターンの派生型まで慣れておけると、今後の音楽制作がかなりスムーズに

なっていくかと思います!

ブログランキング~ちょっとでも音楽制作のタシになったと思ったら、ポチっとしてください♪


DTM ブログランキングへ

スポンサーリンク
 

関連記事

音楽制作

EDM トラック制作 音楽制作手順のおさらい メロディライン リフを決める

今回は、EDM音楽制作手順のおさらいとして、 メロディラインやリフの探り方についてお話していこ

記事を読む

音楽制作

EDM 作曲のためのコード進行 3456パターン

今回はEDM作曲、トラック制作でおさえておきたいコード進行を紹介していきます。 作曲とコード進

記事を読む

音楽制作

EDM トラック制作 機材を使わず作曲する

今回はPCに触れずに作曲することについて考えてみたいと思います。   ところで

記事を読む

音楽制作

そもそもMIDIとは?②

前回は、MIDIを知るために4つのポイントのお話をしましたが、 今回はMIDIが誕生したことに

記事を読む

音楽制作

DTMをつかってトラックをつくろう!

「DTMをつかってトラックをつくろう!」  とイキナリ誘われても  「ハイ?DTMってな

記事を読む

音楽制作

作曲のためのダイアトニックコード②

ダイアトニックコードにはコードの機能と呼ばれるものが備わっています。 コードの機能とは

記事を読む

音楽制作

EDM 音楽制作 トラックメイクのコツ シンセいじり編②

今回は実際にソフトシンセをいじりながら、説明をしていきたいと思います。   最

記事を読む

音楽制作

DTMでトラックを作るために必要なもの!

DTMをはじめるにあたって、まず用意したいもの。 それはパソコンです。 現在は大きく分けて2種類

記事を読む

音楽制作

音楽制作に必須 Keyとは?

Keyとは ドレミで曲を演奏するための基本ルールです。 一般的に音楽を作るということは、

記事を読む

music_icatch

EDM での作曲で役立つ 音楽機材 MIDIコントローラーの選び方

今回はEDMでの作曲、音楽制作でぜひ用意したい周辺機材であるMIDIコントローラーについて、 お伝

記事を読む

SPONSORED LINK



SPONSORED LINK



no image
お正月の音楽といえば「春の海」 DTM作曲に役立つ音楽制作のコツ

毎年、お正月を迎えるといたるところで耳にする音楽があります。 &

xmaswreath04-001
DTMで作曲や音楽制作に役立つコツ 冬といえばクリスマスソングというか冬に聴きたくなる曲とか・・・からアイデアを頂く!

今日はクリスマスです! 街は笑顔で行き交うカップルばかりで、どこ

studioonefree
DTM入門者や初心者が作曲するために (7)既成のアレンジを借用して作曲を進めよう!例えば「千本桜」とか

今回は既成曲を土台に、新たに作曲をする手順を紹介したいと思います。

studioonefree
DTM入門者や初心者が作曲するために (6)Studio One Freeの環境設定

今回はStudio One Freeがトラブったときの対処法についてお

studioonefree
DTM入門者や初心者が作曲するために (5)コードパートでコード進行をリズミカルに打ち込む コツや作り方

今回はドラムパートで打ち込んだビートに、コードパートをリズミカルに乗っ

→もっと見る

  • SPONSORED LINK
  • 好きなときに寝て、好きなときに働く。
    そんな生活をしたいと思いませんか?

    このシステムを使って実現してください。
    ⇒ https://ex-pa.jp/et/6nf/v

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑