EDM 作曲や音楽制作に役立つ フリーVSTプラグイン オーディオエフェクト編 過激サウンド系

オーディオエフェクト

今回は過激サウンドを生み出すために便利なフリーVSTプラグインを紹介していきます。

 

シンセサイザーのパラメーターを大胆にいじっていくと、

比較的、過激サウンドを生み出しやすいと思いますが、慣れるまでに時間がかかります。

そこで手っ取り早く、アグレッシブなサウンドを得られるのが、それに特化したオーディオエフェクトです。

フリーVSTプラグインでも、優秀なものがたくさんあります。

そんな中から、これはマストでしょ!というものをいくつか挙げていきます。

スポンサーリンク

1.GLITCH

グリッチサウンドといえば、このエフェクトというくらい有名なプラグインです。

いろいろ細かくエフェクト効果をいじっていくことができるので、

こだわり派な方でも、かなり突っ込んだサウンドメイクできるでしょう。

Glitch VST demo video

 

2.LFO Filter

ウォブルベースなどで多用される、過激LFOサウンドに適したオーディオエフェクトです。

パラメーターをいじっていくだけで、あのサウンドが聴こえてきます。

PLUGIN LFO FILTER V2

 

3.Livecut

これもグリッチサウンドを得ることができるエフェクト。

ランダム性が強く、予想を上回るサウンドを生み出したいときに便利です。

LIVECUT by MDSP SMARTELECTRONIX v2

4.sideslip

独特なローファイ感を感じさせるサウンドへと一撃で変えてくれる、

グラニュラーピッチシフトエフェクト。

いつも鳴らしているサウンドも、がらりと様変わりします。

SIDESLIP granular cycler by TWEAKBENCH
スポンサーリンク

5.EDM 作曲や音楽制作に役立つ フリーVSTプラグイン オーディオエフェクト編 過激サウンド系 まとめ

他にもエグイVSTプラグインがたくさんありますが、

興味がわいた方は、ぜひご自身でもいろいろ調べてみてください。

 

曲のジャンルによってサウンドバランスはさまざまありますが、

EDMなど時代の最先端を担うジャンルでは、当然のようにシンセやエフェクトなどで、

どんどん新しいテクノロジーが投入され、それまで聴いたことのないようなサウンドを生み出してくれます。

常に未知への探求心を持って、サウンド作りに取り組んでいきたいですね!

 

 

※各VSTプラグインは自己責任においてご利用くださいね。