DTM音楽制作研究所TRACKEDMUSIC

豊かな音楽生活のために♪ DTM 音楽制作 打ち込み ミキシング レコーディング ボイストレーニング ライブまで幅広く音楽を研究するサイト

DTMでのEDM音楽制作

EDM での作曲コード進行⑤美メロ音 その2「四七抜き音階」

投稿日:2014-10-14 更新日:

前回、美メロを生み出すテクニックということを紹介してきました。

今回はその補足をいくつかお話していきたいと思います。

 

スポンサーリンク


1.メロディライン作りにオススメ 「四七抜き音階」

四七抜き音階ってきいたことありますか?

この音階は、日本古来から使われてきたといわれている音階で、

J-POPのメロディ作りでも多用されている音階です。

また、メジャーペンタトニックスケールとも呼ばれていて、

楽曲のソロフレーズを演奏するときにも多用される音階のひとつです。

 

この四七抜き音階は、メロディラインが作りやすいという特徴を持っているので、

この音階上の音を、適当に並べていくだけでも、かなりいい感じのフレーズになります。

 

それではドレミでいうと、どの音を鳴らしていけばいいかお話していきます。

前回、ダイアトニックスケールのお話をしました。

そして、1・2・3・5の音は滞空時間が長く鳴らせるよと、お伝えしました。

そこにさらに6の音を加えることにより、四七抜き音階が完成します。

 

まとめると、

 

ドレミファソラシド

1234 5678

 

の中から、

 

ド レ ミ ソ ラ

1 2 3 5 6

 

だけで音階を作るということです。

ぜひ、この四七抜き音階をバンバン使って、心地よいメロディラインの引き出しを

広げていきましょう!

 

 

2.四七抜き音階を並べ替えてメロディラインを組み立てる

 

実はこの四七抜き音階、並べ替えるとマイナーペンタトニックスケールという音階に、

様変わりするんです!

6の音であるラの音を左に持ってきます。

 

つまり、

ド レ ミ ソ ラ

1 2 3 5 6

ラ ド レ ミ ソ

6 1 2 3 5

 

こんな感じです。

 

これは何を意味しているのかというと、

主音が変わることを意味します。

 

主音というのは、ある音階が長調なのか短調なのかを識別する主役になる音

 

ようするに、曲のキーにとってそのキーを感じさせる音になります。

いまは特に調号がついてないドレミファソラシドの音階なので、

 

長調(メジャースケール) ドレミファソラシ

1234 567

短調(マイナースケール) ラシドレミファソ

671234 5

 

これがキーになります。

スポンサーリンク

3.まとめ

というわけで、四七抜き音階を並べ替えるということは、

キーの感じ方が変わるということがいえます。

 

曲の印象が変化すると思うので、ぜひ試してみてください!

 


ぜひツイッターもフォローしてください!


DTMランキング

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

-DTMでのEDM音楽制作
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

EDM作曲練習 アレンジのためにハーモニーの組み立て方

今回はEDMに限らずジャンルを問わずに、作曲をしていると常について回るハーモニーについて、お話していこうと思います! 目次1 1.音楽の3要素「ハーモニー」とは?2  2.内声と外声とは?2.0.1 …

トラックの種類を理解してDTMを使った音楽制作を始めよう!

最近「トラック」という言葉を音楽シーンのいたるところで聞かれます。 あまり耳になじみの無いかたもいると思いますので、はじめに説明しておきます。 目次1 1.音楽用語として使われる「トラック」とは2 2 …

DTMでのEDM音楽制作のコツ かんたんに作曲するための「音楽の3要素」を理解して作業効率を上げる

音楽を作るためには、音楽の基本的な構造を抑えておくと何かと便利です。 そこで、今日は「音楽の3要素」についてお話していこうと思います。 目次1 1.作曲するなら、ぜひとも覚えておきたい「音楽の3要素」 …

EDM での作曲 トラックメイクに必要なもの①主要なDAWソフト

目次1 EDMシーンの盛り上がり2 DTMでEDMを作曲するには何が必要?3 DTMを始めるためのPCスペック3.0.1 CPU>Core i7 or Core i53.0.2 メモリ>8GB以上3. …

2014年時点での最新の音楽、EDMについて

かなりメジャーになってきた音楽ジャンル「EDM」について解説していきます! 目次1 1.そもそもEDMとは?2 2.代表的なEDMクリエイター3 3.EDMの特徴に慣れよう! 1.そもそもEDMとは? …

EDM作曲のコツ 短いメロディラインやリフを繰り返して印象的なフレーズにする!

今回は、EDM音楽制作手順のおさらいとして、メロディラインやリフの探り方についてお話していこうと思います。 目次1 1.メロディラインとリフの違い1.0.1 音程の動き+リズムの鳴らし方2 2.メロデ …

サイト内検索

プロフィール

管理人プロフィール
しょちょー(SHAKE)
音楽活動サービス「SOUNDSHAKE」主宰。サウンドクリエイター、コンポーザー、トラックメイカー、アレンジャー、ボイストレーナー。CM、ショップBGM、などの映像やアプリの音楽を作曲したり、歌モノの編曲をしたり、オープンワールド系ゲームで旅したり、ググールアースで海外旅行したりしてます。